2018年12月01日

倍音の月17日 KIN37(2018/12/1 Sat.)

銀河の音11 スペクトルの、開放、溶かす、解き放つ
赤い地球 舵取り、発展させる、共時性
青い手 遂行、知る、癒し

音11、スペクトル
開放
土台を見直す行為から
執着を解き放つ

完成へ向けての大切な段階


昨日、瞬読体験会に参加

これからメディアにたくさん登場するのだろう
瞬読

人間の潜在能力を少し開くためのツール

興味がある方は行ってみられると良い

が、


心は動かない

以前なら飛びついていたのに


そんな自分の状況が見える音10


と言うより、

もう確認はえーやろ、と言う

自分からの声


一つ良かったことは

体験会で読んだホリエモンの本

多動性を推奨している本


名刺の肩書たくさんでOK
いろんなことやってOK


少し読みたいと思ったので

立ち読みで瞬読試してみよう


瞬読の講師をされておられる方は塾の経営者

子どもを思う心から、そのツールに出会われた

今後も楽しみな動きではある


今日のスペクトル、基本の見直しが
赤い地球、直観と絆、感動の中
どのように行われていくのか


日々のエネルギーはおもしろい


posted by うぃねえ at 08:28| Comment(0) | 今日のエネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: