2018年12月05日

倍音の月21日 KIN41(2018/12/5 Wed.)

銀河の音2 月の、挑戦、分極化する、安定させる
赤い龍 誕生、育む、存在
黄色い太陽 普遍的な火、啓発する、生命

黄色い太陽の2日目、音2
分極化、白黒はっきりさせたい、葛藤の日
葛藤の中、挑戦する相手は自分
誰かを責める自分がいたら

責める、から、挑む、に転換してみよう
良きライバルを相手に
どこまで自分に挑めるのか、試してみよう

13の月では5月の21日目
3週目、青の、変容のエネルギーが力を貸してくれて

赤い龍と黄色い太陽、すべての存在を育む流れが助けてくれる


昨日、服を買った
事務所からの帰り道を急ぎ、気が付くと、買ったはずの袋がなかった

事務所を出た時、持って出たかどうかも記憶がさだかでない


先週、筆箱?ペンシルケース^^;?をなくした

最後に使った場所は覚えているが、

急いで教室を出て気が付くとなかった


2週続いて、結構大切なものをなくす

ショックなのは、記憶がないこと

その時、意識がその場にいなかった、ということ

脳機能の低下、なのか、という不安も少し

脳機能の低下、、、認知症、物忘れ
社会問題として毎日話題にのぼり、
実存する母2人たちも、一番恐れ不安に思い
嫌悪していること


溢れる情報に真実はない、と思っている私

だけど、いつの間にか刷り込まれている不安、恐怖、焦り

不安にするためにだけ世の中があると言っても過言でないのかもしれない


そんな世の中で

何にチャレンジするために生まれてきたのか


今の世の中を見渡すと
イヤになることばかりだけど

それがあるからチャレンジできる

今のこの世の中で生きるからこそ、魂が成長できる


今日の音2のエネルギーでやること、決まったな


きらいな相手がいるから成長できる

イヤな出来事があるから成長できる

その環境があるから、この地球に生まれてきた

生まれる前の記憶、まったくないけれど

そこを面白がって生まれた自分がいたなら

たまに、超〜イヤ〜になるけれど


イヤな気分、きらいな思いを逆手にとって

自分のその感情に挑戦してみることにしますか


とは言え、自分がやり始めたことに追い込まれ続ける日々

忘れものの多さは思考の多さ

まとめにむけても意識を向けて過ごしてみよう

posted by うぃねえ at 08:25| Comment(0) | 今日のエネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: